Powered by Six Apart

« 津田塾大学::クリスマスイルミネーション点灯 | メイン | 国際基督教大学::ICU宗教音楽センター第50回公開講演会 »

2012年12月 5日 (水)

津田塾大学::特別企画「ポスト3.11の道標をさがして-翻訳家と哲学者と詩人と音楽家の試み」<千駄ヶ谷教育研究機構プロジェクト>

1月27日(日)

13:30~15:30(13:00開場)

(千駄ヶ谷キャンパス)津田ホール

〈プログラム〉

第一部  リレートークと詩と音楽
早川敦子(津田塾大学教授・翻訳家)+萱野稔人(津田塾大学准教授・哲学者)+和合亮一(詩人)
朗読と音楽  福島の子どもたちの詩「詩の寺子屋」より
第二部 音楽と鼎談「表現者たちが思うこと」
ポーランドの少女 エルズーニャの詩 
大島ミチル(作曲家)+和合亮一(詩人)+ロジャー・パルバース(作家・翻訳家)